管理人のhanaです

top-profile03.gif 5年前、過労・不摂生がたたり重症アトピーに。アレルゲン除去・食事の改善・ヨーガで治しました。

20代から10年間悩まされた大人ニキビは、アドム製品とミネラルファンデでようやく完治!(プロフィールはこちら

お知らせ

現在、「ニキビ完治への道のり」を不定期連載中!今までの記事はこちら↓

その1 治療前
その2 漢方編
その3 エステ編
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編new.gif

ランキングに参加しています

▼クリックで当ブログに1票が入ります。
blogranking.gif
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

手づくりモンブラン

081222maron01.jpg

マクロビ仕様のモンブランケーキを作ってみました!

秋に栗を買って、栗ごはんにした残りを、皮むいて冷凍保存していたのです。

081222maron02.jpg
天日乾燥中の栗・・・

レシピは、こちらの本↓の通りに作ってみました。

081222book.jpg
『あまくておいしい!砂糖を使わないお菓子』主婦と生活社

もちろん卵・乳製品・白砂糖は不使用。

081222maron03.jpg

クラストの部分は、雑穀の「ひえ」をリンゴジュースで煮たもの。冷えるとゼリーみたいに固まってスイーツっぽくなります。

以前、別のマクロビレシピ本を見て、クスクスをリンゴジュースで煮たケーキを作ったことがあるけど、ひえの方が癖がなくて美味しい!

クラストの上に、まず豆腐クリームを盛って、その上にマロンクリームを絞っています。豆腐クリームうまー!いろんなデザートに使えそう。

マロンクリームは、レシピ通りに作ったつもりなのに、最初かなりユルくなっちゃって、うまく筋が出なかった(泣)。後から寒天を増量して、固めのクリームにしました。

プラリネは、オリジナルレシピでは松の実だけど、家にあったクルミで代用。

旬の栗はこれで終わりだけど、今度は市販のむき甘栗で作ってみようかな。今度は、クラストをスポンジかタルトにしてみようと思います。冬なんで、「ゼリー状クラスト+クリーム」というケーキはちょっと口の中が寒い(笑)

そうそう、むいた後の栗の皮・・・パックに使おうかと思って冷凍庫で保存しています。韓流美容法の定番ですよね!

次回、プレゼント企画の記事で〜す☆お楽しみに。

▼ポチっと応援いただけるとうれしいです。更新の励みになります。
blogranking.gif

▼アトピー情報・治療体験記のコミュニティです。
にほんブログ村 病気ブログ アトピーへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]











×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。