管理人のhanaです

top-profile03.gif 5年前、過労・不摂生がたたり重症アトピーに。アレルゲン除去・食事の改善・ヨーガで治しました。

20代から10年間悩まされた大人ニキビは、アドム製品とミネラルファンデでようやく完治!(プロフィールはこちら

お知らせ

現在、「ニキビ完治への道のり」を不定期連載中!今までの記事はこちら↓

その1 治療前
その2 漢方編
その3 エステ編
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編new.gif

ランキングに参加しています

▼クリックで当ブログに1票が入ります。
blogranking.gif
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

シフォンピンクで手作りグロス

こないだご紹介したEtvosのチーク新色「シフォンピンク」で、リップグロスを手作りしてみました。

※今回の記事の写真は、クリックで拡大表示しま〜す!

基材は手作りミツロウクリーム。今までは手抜き(?)で市販の白色ワセリンを基材にしてたけど、いろいろ試してみようかと思いまして。

まずは基材づくり。ホホバ油10gにミツロウ1g、キャンデリラロウ0.8gを入れて湯煎で溶かしました。

ホントはキャンデリラロウよりカルナウバロウの方がいいんだけど、家に在庫がなかったの・・・。硬さはミツロウ<キャンデリラ<カルナウバで、カルナウバが一番固いです。

オイルも、グロスにはひまし油がよく使われるんだけど、これも我が家に在庫がなくて、ホホバ油で。

基材ができたところで、それを6つのジャーに分け、その中の1つに、シフォンピンクのチークを耳かき大盛り2杯投入!

0909lip_s01.jpg
こんな感じ。

でも、つけてみると色が薄い・・・

0909lip_s02.jpg 0909lip_s03.jpg
左が何も塗ってない唇。右が耳かき2杯のグロスを塗った唇

なので、色味をみながらチークを増量してゆき・・・

耳かき大盛り10杯を投入したところで、冒頭の写真の色に。


冒頭と同じ写真です。

0909lip_s02.jpg 0909lip_s04.jpg
左が何も塗ってない唇。右が耳かき10杯のグロスを塗った唇。

グロス自体の色を見ると「濃いかな?」と思うんだけど、唇につけてみると、これでちょうどいいかな〜と思いました。

今回、この色含めて6種類のグロスを作った!

0909lip_s05.jpg

色材はいずれもEtvosのミネラルチーク。

上段左からガーネット、ダリア、シフォンピンク(耳かき大盛り2杯)

下段左からピンク、プラム、アプリコット(耳かき大盛り4杯)

ジャー1つあたり、基材は1.5g〜2g程度です。

090830et_sample.jpg
Etvosミネラルチーク(サンプル:0.3g)189円 全9色

0909lip_s06.jpg
ISトラベルシリーズ クリームケース 3cc*2P 189円

↑無添加コスメは早めに使い切りたいので、こういう小さいサイズのジャーが便利!

手作りグロス、各色のレビューはまた今度・・・

▼ポチっと応援いただけるとうれしいです。更新の励みになります。
blogranking.gif

▼オーガニックコスメ情報・体験記のコミュニティです。
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]











×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。