管理人のhanaです

top-profile03.gif 5年前、過労・不摂生がたたり重症アトピーに。アレルゲン除去・食事の改善・ヨーガで治しました。

20代から10年間悩まされた大人ニキビは、アドム製品とミネラルファンデでようやく完治!(プロフィールはこちら

お知らせ

現在、「ニキビ完治への道のり」を不定期連載中!今までの記事はこちら↓

その1 治療前
その2 漢方編
その3 エステ編
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編new.gif

ランキングに参加しています

▼クリックで当ブログに1票が入ります。
blogranking.gif
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

コスメ大掃除&リップグロス作成

年末に、コスメボックスを大掃除しました。

開封して1年以上経つ化粧品で、あまり使わないモノは廃棄。

未使用の乳液サンプル等も、使う見通しのないモノはゴミ箱へ。

手づくりのリップグロスも、中途半端に残っているものを捨てて、新しくつくり直しました。

【リップグロス材料】

サンホワイトP-1:精製度が高く、不純物が少ない白色ワセリンです。

Etvos「ミネラルチーク」サンプル:ミネラル(鉱物)100%のチークパウダー。今回はピンクを使用。

110116cheek01.jpg
容器に白色ワセリンを半分ほど入れ・・・

110116cheek02.jpg
ミネラルチークを耳かきで投入!

110116cheek03.jpg
よくかき混ぜて・・・

110116cheek04.jpg
作成日をラベリングします☆

私は、3mlの容器を使い、チークは耳かき3〜4杯入れました。

ただ、この3mlのクリーム容器、製造中止になったのか、「在庫なし」か「在庫限り」のお店ばかり。

白色ワセリンもミネラルチークも、劣化しにくい材料ではあるけど、手作りコスメはマメに使い切っていった方がいいので、5ml程度のクリーム容器がいいと思います。

作成のポイントは、

・白色ワセリンの量は、容器の半分程度に留める:かき混ぜるときにこぼれてしまうので・・・

・綿棒でかき混ぜる:混ぜ終わったら捨てられるので手軽。

というところでしょうか。 耳かきも、耳かき綿棒を使ってしまえば手軽ですね。

Etvosのサイトにも、市販の透明グロスを利用した作り方が載っています。→コチラ

ワセリンもなかなかいいですよ。石油が原材料ということで敬遠する人もいるみたいですが、高純度のものは原理的に毒性はないし、酸化しない。そして意外と落ちにくいです。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

一般に、国内の市販化粧品の使用期限は、未使用品を通常保管して3年ほどです。

薬事法で、「通常の保管で3年以内に変質をする」ものは有効期限表示を義務づけられているので、期限表示のないものは、3年もつととらえています。

開封後のものについては、液モノ1年、粉モノ3年くらいで捨ててるかなあ。(特に根拠があるわけではなく、素人の個人的な判断なので、その点ご了承ください)

特に油分を含むものについては、酸化した油を肌にのせるのは美容の大敵!

今回の大掃除では、オイルマッサージ用のキャリアオイルを、随分たくさん捨てました。ホホバ油やオリーブスクワラン油など、酸化しづらいものはいいんですが、他はほとんどダメになっていた・・・。私は試験紙で酸化してるかどうかを測定していますが、新品なのに酸化していて、返品することも多いんです。

110117shikenshi.jpg
▲オイルの酸化度を測る試験紙。高価なのがネック・・・

パウダータイプのミネラルファンデなど、水分・油分を含まない鉱物100%の製品は、期限を心配せず保管できるのがメリットですよね〜

▼ポチっと応援いただけるとうれしいです。更新の励みになります。
blogranking.gif

▼オーガニックコスメ情報・体験記のコミュニティです。
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]











×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。