管理人のhanaです

top-profile03.gif 5年前、過労・不摂生がたたり重症アトピーに。アレルゲン除去・食事の改善・ヨーガで治しました。

20代から10年間悩まされた大人ニキビは、アドム製品とミネラルファンデでようやく完治!(プロフィールはこちら

お知らせ

現在、「ニキビ完治への道のり」を不定期連載中!今までの記事はこちら↓

その1 治療前
その2 漢方編
その3 エステ編
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編new.gif

ランキングに参加しています

▼クリックで当ブログに1票が入ります。
blogranking.gif
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

ヘアケアと頭皮ケア(1)

pokapoka_skincare.gif現在、お仕事で、某医薬部外品の広告イラストを描いております。昨日はず〜っと、「頭皮」と「毛根」を描いておりました。ま、どんな医薬部外品かは置いておくとして・・・(笑)。

で、「ブログ、何を書こうかな」と思ったんですが、頭皮と毛根の幻影が頭から離れないので、ヘアケア・頭皮ケアの話を書こうと思います(笑)。

私はここ10年くらい「せっけんシャンプー派」です。約10年前、いきなり普通のシャンプーで頭皮と手がカユくなるようになって、せっけんに切り替えました。

普通のシャンプーには、石油由来の合成界面活性剤が含まれています。界面活性剤とは、水と油を親和させる成分で、これによって油汚れが落ちて水で流し洗えるようになるわけです。

シャンプーのみならずボディソープもクレンジングも歯磨き粉も、さらには台所やお風呂用の洗剤、それに化粧品にも、大手メーカーから販売されている数多くの製品は、合成界面活性剤が使われていますね。「植物性成分」と書いてあっても、合成界面活性剤が含まれているのは一緒です。

私は同時期から、台所洗剤による手荒れもひどくなりました。10代のときは、冷え性や肩コリというカラダの不調はあったけれど、肌はとても丈夫で、アトピーもニキビも縁がなかったんです。何を使っても荒れたりしなかったのに・・・20代で肌質が変わったみたい・・・。

合成界面活性剤には「たんぱく変性作用」があり、肌のたんぱく質へ影響も大きいようです。美容師さんでも手や指がボロボロの人、多いですもんね・・・。そんなわけで、我が家では髪も顔もボディも台所も、せっけんを使っています。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

さて、シャンプーなのですが、最初に使っていたのは、ねば塾の「しらかばシャンプー」です。

050831neba.jpg

これは次のような長所がありました。

◎とにかく洗浄力が高くサッパリする。
◎洗い終わった後サラサラ☆
◎詰め替え用を売っている

この「しらかばシャンプー」、ダンナさんも友人も激ボメしてました。シャンプーだけでサラサラになるのでリンスがいらない!と(ただし合成洗剤シャンプーからの切り替え期は、ゴワゴワするらしい)。福祉事務所でつくっているのですが「いい仕事してるやん!」という感じ。

ちなみにお値段は、400mlで525円、詰め替え用は1000mlで1050円です。

が、次のような欠点も。それは・・・

△せっけん臭が気になる
△液体状なので泡立てにくい(冬なんか完全に『白い水』)
△手に入りにくい

友人は「私は気にならないけど、泊まりに来る彼氏が『オレ、このニオイあかんわ』と言って使わない」と言っていました。あと、これを売っているお店が少ないんですよね。前述の友人には「まとめ買いしてきて!」ってお金を渡されたりしてました。

蛇足ですが、その後彼女は、「オレ、このニオイあかんわ」と言っていた彼氏とは別れ、別の人と結婚しました。「新しいカレは、しらかばせっけんシャンプーをすごくホメてたよ♪」と報告してきたので、思わず「シャンプーでオトコを選んだんかい!」とつっこんでしまいました。。。

※後日追記:京都ロフトで売っていました!ロフトは全国的に品揃えが統一しているので、他都市の店舗でも売っていると思います。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

で、話は戻るんですが、このシャンプー、手に入りにくいのがアダになって、私も引っ越し後は近所で入手できなくなって、使わなくなってしまいました。現在使っているのはパックスナチュロン

0508packs.jpg

詰め替え用はこちら

これは次のような利点があります。

◎入手しやすい(いろんなところで売っている)
◎ポンプ式を買えば、泡になって出てくるので使いやすい
◎天然香料が入っているので、せっけん臭が気にならない

で、欠点ですが、

△ちょっとゴワゴワする気が
△ちょっと高い(400ml 800円、ポンプ入500ml 1100円)

知人のせっけんマニア曰く、「パックスはゴワゴワしやすいから、使う量を減らすといいよ」とのこと。

また、彼女に教えてもらったマニアック情報なのですが、「マルダイ粉せっけん『びわ湖』小さじ1杯を、500mlのペットボトルで水とよく混ぜれば、原価5円のシャンプーになるよ」とのこと・・・。私はまだ試していませんが、髪にはとてもいいそうです。アロマ用のオイルを少量混ぜれば、香りもよくなるかな・・・?いつか試してみようと思っています。

ヘアケア話、次回に続きます>>ranking



この記事へのコメント
hanaさん、はじめまして!ブログにコメントありがとうございました〜☆し、しかもリンクまで貼ってくださってるなんて光栄です。私などのブログを・・・(苦笑)こちらからもリンクさせてくだいね!アトピーとニキビってどちらも肌のトラブルって部分では共通するところがたっくさんあると思っています。hanaさんのブログもこれから参考にさせてくださいね〜!それにしても、イラストのお仕事してるなんてスゴイ素敵ですね!
Posted by マロン at 2005年09月01日 13:49
マロンさん、コメントありがとうございます☆リンクまで貼っていただいてとてもウレシイです。マロンさんのブログは、ためになるうえ最高にオモロイので大好きなんです。ちなみにわたくし・・・チビマロンちゃんのファンです(笑)。
Posted by hana at 2005年09月01日 20:37
hanaさんこんにちは♪
私はパックスナチュロンシャンプーを、
何度がトライしているのですが、
うまくサラサラふわふわになりません。

しらかばせっけんシャンプーは、
>シャンプーだけでサラサラになるのでリンスがいらない!
のですか。いいですね。
今度見かけたら試してみますね。
Posted by めぐみ at 2005年09月01日 20:42
めぐみさん、こんばんは!

しらかばせっけんシャンプー、本日ロフトで発見しました。ロフトの品揃えは、割と全国共通なので、お近くで探してみてくださいな。

リンスは、原理的には、せっけんのアルカリを中和するものなので、やった方がいいとは思うんですよ。でも、私・ダンナ・友人の3名は「リンスしなくてもサラサラ」でした。

私は次は、原価5円のシャンプーに挑戦であります。

追伸:今月東京に行くのですが、眉毛サロン「アナスタシア」に興味津々・・・。
Posted by hana at 2005年09月01日 21:13
ロフト!
それなら大丈夫です。歩いていけます。
情報有難うございました。

>リンスは、原理的には、せっけんのアルカリを中和するものなので、やった方がいいとは思うんですよ。
実は、「RUSH」のシャンプーバーやその他のせっけんシャンプーも試しているのですが、
割と毎回ごわごわ(笑)なので、
「せっけん(アルカリ)+リンス(弱酸性)→中性」
のはずが、どっちかに傾いてうまく中和されてないのかなと思ってました。
なので、「リンスしなくてもサラサラ」、これならうまくいくのでは?と期待しています。
原価5円のシャンプーこれも魅惑的ですね。
是非感想教えて下さいね。

「アナスタシア」いいですよ〜。
私は体験以来「端まで眉毛があるって最高♪神様、ありがとう!」
と鏡を見るたびに思っています。
以前は夜勤明けに、よく眉毛の端が消えてしまっていて、
あわてて足したものですが、今はそんなこと気にしなくてもいいんですから♪
hanaさんは、普通に眉毛があると思いますので(笑)、
5枚ぐらいあるテンプレートから好きな形さえ選べば理想の眉が実現☆ですよ。


Posted by めぐみ at 2005年09月02日 01:42
>めぐみさん

「しらかばせっけんシャンプー」調子いいみたいですね〜。ロフトで買えるなら、私も「しらかば」に戻そうかなあ。でもまずは、「原価5円シャンプー」を試してみることにいたします。
Posted by hana at 2005年09月05日 19:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]











×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。