管理人のhanaです

top-profile03.gif 5年前、過労・不摂生がたたり重症アトピーに。アレルゲン除去・食事の改善・ヨーガで治しました。

20代から10年間悩まされた大人ニキビは、アドム製品とミネラルファンデでようやく完治!(プロフィールはこちら

お知らせ

現在、「ニキビ完治への道のり」を不定期連載中!今までの記事はこちら↓

その1 治療前
その2 漢方編
その3 エステ編
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編new.gif

ランキングに参加しています

▼クリックで当ブログに1票が入ります。
blogranking.gif
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

ニキビ完治の道のり(1)治療前

【連載記事】ニキビ完治への道のり

・その1 治療前 <<今日の記事はこれ! 
その2 漢方編 
その3 エステ編 
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

0310hada01_l.jpg 0310hada03_l.jpg

↑この写真は2003年秋の写真。ブログ始める2年前です。

普通のスナップ写真の顔部分をトリミングしただけなのでわかりにくいけど、ブツブツしてます(この頃、アトピーもありました)。

とにかく毛穴詰まりの絶えない肌でした。漢方の先生に「黒ニキビの養殖場」って命名されたしなぁ・・・ >>ranking

★私のニキビ歴

私のニキビ歴は約10年。大学を卒業するまでは健康肌で、思春期にすらほとんどニキビができたことがありませんでした。

なのに、22〜23才頃から両頬や額にニキビが出始め・・・。

顔中ニキビということはなかったのですが、「常に2〜3個出てる状態」が、つい1年前まで続いていました。

あと、ニキビが出始めたのと同時期に、それまで使ってたシャンプーや洗顔料(ビ○レなど)で皮膚がカユくなるようになってしまい・・・。

「今まで使っていたのは合成界面活性剤の入った製品だった」「石鹸ならカユくならない」ということを発見して、それ以来、浴用・洗顔・シャンプー・歯磨き・台所・洗濯などに石鹸製品を使うようになりました。自然派コスメを探し始めたのもこの頃です。

なんでこんな風に急に肌質が変化したのか・・・。

ノンビリした学生時代とは打って変わって、多忙で不規則な生活に突入したからかなぁ。食生活もコンビニばっかりだったし、帰宅時間も遅く睡眠も不規則。仕事(とにかく忙しい)・人生(何を目指したらいいかわからない)・恋愛(二股かけられたり)などでストレスも抱えていました(ん〜若いっ!)。

その後、20代半ばを過ぎて仕事を替え、がぜん仕事にやり甲斐が生まれて、その後は働きマン街道一直線。終電帰りも休日出勤も、時には徹夜さえ厭わずに働きまくっていたら、ニキビ治らないまま30才でアトピー発症!

アトピー治療のために皮膚科に行ったら、ニキビもひどいと指摘されて、アトピー用のステロイドだけでなくニキビ用の抗生剤(軟膏と内服薬)も処方されました。

抗生剤を塗っても飲んでも、全然治らなかったけどね・・・。

アトピーも治らなかったので、徹底的にアトピー治療に臨むべく、皮膚科を変えました。そして複数のアレルギー検査でアレルゲンを推測し、アレルゲン除去と生活改善(かなり厳格なマクロビ・ヨーガ・半身浴など)をしてアトピーは快癒。その頃は、ニキビもあまり出てなかった気がします。

でも、食事制限を緩めていったらニキビは再発しちゃいました。そこで「アトピーの次はニキビだ!」と、ニキビ治療を考え始めたのです。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

★私のメイク歴
大学に入るまではほぼノーメイク、大学生になってからもファンデはあまり塗らなくてポイントメイクが中心だったなぁ。ちなみにファンデはずっとリキッド派。

合成界面活性剤で肌が荒れるようになるまでは、大手化粧品会社の化粧品を使っていました。合界をやめてからは、ファンデもポイントメイクも、自然派のラヴェーラを使うように。

でも、自然派のファンデって、合成ポリマーを控えているぶん油分が多いから、ニキビが悪化するような気はしましたね。アトピーの時期もあったし、そんなわけでスッピン率高かったです。

現在は、ノンオイルのミネラルファンデの虜!海外のミネラルファンデをいろいろ試した後、現在は国産の「メイクさんのパウダーファンデーション」を愛用してます。 ニキビが治った一因は、ミネラルファンデと出会って、肌に負担をかけず(毛穴を詰まらせず)ベースメイクと日焼け対策ができるようになったことが大きいと思ってます。

あ、ポイントメイクは相変わらずラヴェーラ、あとロゴナも使ってます。マスカラはお湯で落ちるけどケミカルなやつです。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

★私のスキンケア歴
これも、合界で肌が荒れるまでは、大手化粧品会社の製品を愛用。その後は自然派に目覚め、しばらくは手作り化粧水を使っていました(アロエを焼酎でエキス抽出したりとか)。油分補給は椿油や日局オリブ油を薄〜く塗ってました。

アトピーがひどかった頃は化粧水も使わず、コットンで精製水をパッティングしてましたよ。

アトピーが治った後は、低刺激なものを使おうと、アルコールを含まない自然派化粧水や乳液を愛用していました( オーブリーオーガニクスの敏感肌シリーズなど)。 ニキビに効くと勧められて「くれえる化粧品」を使ってた時期もあります。毛穴をふさがないオイル「アンメランD」と細胞修復クリーム「aaアンメランC」、4〜5ヶ月使ったけど、どちらも効果を実感するには至らなかったな・・・。

今から思うと、ニキビに悩んでいるのに椿油やオリーブ油で油分補給していたのは失敗だったのかも。椿油もオリーブ油も、アクネ菌の好物「オレイン酸」が主成分ですもんね。

今はcuraのスプリングローション(化粧水)とプロテクトエッセンス(鶏冠由来ヒアルロン酸が主成分、ノンオイルの美容液)のみ。乳液はまったく使いません。秋以降、乾燥が気になり始めてからは、日中ミネラルファンデの下地に薄〜くホホバオイル(オレイン酸は10%程度)を塗っているけど、寝るときは一切油分をつけてないですね。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

あと、今は使っていないけれど、ニキビと美白に有効と言われるビタミンC誘導体配合の美容液を使ってた時期もありました。

まずはラニズF-Cエッセンス。ニキビに効くと評判の美容液だったのですが、私には残念ながら効果がありませんでした。ケミカルな成分やナノテク(フラーレン)使用も気になったので、リピートせずにおしまい。

次に、大人ニキビ研究所さん(現・Etvos)のVCローション。これは最初モニターに当選して使ったのですが、その後現品を購入。ニキビ跡が薄くなるまではいかなかったけど、肌色が明るくなった感じがしました。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

★クレンジング歴
合界で肌が荒れるまではビ○レのメイク落とし。自然派に目覚めた後は、日局オリブ油でクレンジングしてから石鹸洗顔をしていました。

長らく私の頭の中には「クレンジング=メイクを落とすもの」というイメージがあって、ノーメイクの日は石鹸洗顔のみだったんです。

そしたらエステの人に、「寝る前につけた乳液が毛穴をふさぐから、朝もちゃんとクレンジングしてください」って言われちゃって、しばらくは朝も夜もダブル洗顔してました。

DHCのクレンジングオイルが発売されてからは、「オリーブオイルが主成分だ!」と信じてしばらく使っていましたよ・・・。今考えると、あれってかなり合界使っていますよね・・・(医薬部外品ということで全成分を公開していませんが)。それに気づいてから、クレンジングは WELEDAのアーモンドシリーズ(敏感肌用)に。

今は百香草石鹸で洗顔するのみで、クレンジングは全く使いません。ミネラルファンデとラヴェーラやロゴナのポイントメイクは、石鹸だけで落ちるので。乳液も使ってないですしね。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

★石鹸歴
ニキビ治療を意識して最初に買った石鹸は、ひのきと炭のせっけん。温泉の売店でよく見かけますよね。これ、割とスグレモノで、毛穴詰まりが少し改善しました。

でも、いろいろな石鹸を試してきたけど、今から思うと昔は泡立て方が全然足りなかった!これは、ここ1年半愛用している私のニキビ治療の救世主・百香草石鹸を使い始めて気づいたことです。

百香草石鹸&cura化粧水・美容液のモニターを始めたとき、石鹸の泡立て方の動画を見て、「こんなに泡立てるのか〜」と目から鱗でした。

こちらのページの「百香草の泡たて方!」の動画を見てください。

ネットと手で丁寧に泡立てて、泡の塊が手のひらにこんもり乗るくらいにするわけです。このくらいの泡立て、皆さんには常識なのかもしれませんが、私はず〜っと、洗顔石鹸をチョコチョコっと手になすりつけて、クチュクチュっと少しだけ泡立てて、すぐに顔面をクルクルしてたんですよ。泡の塊なんて作ったコトありませんでした・・・。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

うお〜、超長い文章になってしまいました(汗)次回は、漢方とエステを書こうと思いま〜す。

▼ポチっと応援いただけるとうれしいです。更新の励みになります。
blogranking.gif

▼ニキビを治す情報・体験記のコミュニティです。
にほんブログ村 美容ブログ ニキビへ

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

★他の回の記事も、ゼヒ読んでくださいね!

【連載記事】ニキビ完治への道のり

・その1 治療前 <<今日の記事はこれ! 
その2 漢方編
その3 エステ編 
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編

この記事へのコメント
はじめまして、はるといいます^^

合成界面活性剤ってほんと怖い
ですね^^;

肌の弱い私も以前は悩まされました。。。


とても参考になるので勝手にリンクを
貼らせてもらいました。

お暇があれば遊びにきてくださいね^^

応援します!  ポチ
Posted by はる at 2010年04月02日 01:20
>はるさん
はじめまして。
お読みいただいてありがとうございます。

合成界面活性剤・・・
種類がホントたくさんあって、
安全性の高いものもあるようですが、
なかなか素人にはわからないんですよね。

幸い石鹸で肌荒れせず、使用感も気に入っているので、
洗顔もシャンプーもボディ用も石鹸を使っています。
Posted by hana(管理人) at 2010年04月07日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]











×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。