管理人のhanaです

top-profile03.gif 5年前、過労・不摂生がたたり重症アトピーに。アレルゲン除去・食事の改善・ヨーガで治しました。

20代から10年間悩まされた大人ニキビは、アドム製品とミネラルファンデでようやく完治!(プロフィールはこちら

お知らせ

現在、「ニキビ完治への道のり」を不定期連載中!今までの記事はこちら↓

その1 治療前
その2 漢方編
その3 エステ編
その4 アドム編 前編
その4 アドム編 後編new.gif

ランキングに参加しています

▼クリックで当ブログに1票が入ります。
blogranking.gif
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

黒川温泉シャンプー情報

京都に戻ってきましたよ☆

3日連続で8時間以上寝ちゃったので、サプリもコラーゲンも飲んでないけど、肌がすんごいツルツルです(笑)。温泉効果もあるのかな?

でも、胃は重い・・・。旅館のご馳走を残すことができない、貧乏性のワタシ・・・。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜

さてさて、帰宅後、ぴかぴか(新しい)黒川温泉に備え付けられていた石鹸シャンプー、リンス、ボディシャンプーぴかぴか(新しい)の正体(?)を調べてみました。

0702kurokawa.jpg

熊本県山鹿市の、地の塩(ちのしお)社の製品です。


★今日のランキング順位は?応援クリックお願いします♪ ↓↓↓
人気ブログランキング
にほんブログ村ランキング 続きを読む

パーマとカラーリング

pokapoka_other.gif前回の美容院の話に引き続き、ヘアケア関連の話題です。

今年の6月に、私、5〜6年ぶりにパーマをかけました!とはいえ、前髪だけのストレートパーマですが・・・。

パーマは髪と頭皮にダメージを与えるので、できるだけ避けたかったんだけど、ん〜、でも乙女心ってヤツです。剛毛&多毛&くせっ毛の私、さらに髪の毛真っ黒なのに「カラーリングはしたくな〜い!」と美容院で駄々をこねまして・・・これで今風の髪型にするのは至難の業!

担当の美容師さん、しばし考えた挙句、「前髪だけストレート当てましょう。前髪の印象って強いから、かなり印象変わりますよ」「後ろの方は、くせっ毛を生かして遊ばせれば、パーマかけてるみたいに見えますよ」とおっしゃいました。

で、こんな感じ。↓↓↓
060919hair.gif

以前に比べ、シルエットが落ち着いたので満足♪あと、セットがすごくラクになった!以前はくせっ毛のハネハネと格闘していたんだけど、今はハネたままで、椿オイルやシアバターをつけて光沢を出しています。 人気ブログランキング 続きを読む

美容院で念願を果たす!

pokapoka_other.gif台風13号が近づいています。進路はこれから本州を逸れていくみたいだけど、風が強くなってきています。。。

さてさて私、雨の降る中、美容院に行ってきました。

以前は、合成洗剤シャンプーを使わない自然派美容院に通っていました。10年ほど前から、合成洗剤に触れると皮膚がカユカユになってしまう”敏感肌”に悩まされ・・・普通のシャンプー(つまり合成洗剤シャンプー)を使うと、頭皮と手のひらがカ〜っと熱くなり、その後しばらく痒くて仕方がないのです。

が、ここ数年は、アレルギー症状が全般的に軽減し、そんなにひどい症状は出なくなりました。

私、もともと美容院が大の苦手。とにかく、美容院で自分の意思をハッキリ伝えるのが、ものすごく苦手なんですよ。仕事のときはよくしゃべるんだけど、反動でプライベートのときは無口なの・・・。「美容師さんとトークするのが苦手だから、できるだけ美容院に行きたくない」ってくらい嫌悪してました。

0609salon.gif

人気ブログランキング 続きを読む

ヘアケアと頭皮ケア(4)

pokapoka_skincare.gif台風が近づいてますねえ。昨日も午後、万博会場で土砂降りに見舞われました。昨日の万博、午前〜昼は曇りだったのですが、それでも長時間外にいたせいか、帽子から露出していた顔の下半分が「日焼け」してしまいました!(混雑しすぎて、日傘が差せなかったのです!!)

家に帰って、mamaさんのブログに載っていたビタミンCパックをし、冷やしタオルでクールダウン。それでもヒリヒリしている鼻の下には(汗で日焼け止めが取れたみたい)、ハンカチを巻いた保冷剤を当てました。おかげで今日は、なんとか顔面回復してます。

さて今回は、「ヘアケアと頭皮ケア」をひとまず完結させるべく、私が実践しているモノグサなヘアケア・頭皮ケアをご紹介したいと思います。髪質を変えようとか思わなくなったので、お金のかからない、超ラクチンな方法です。

私のヘアケア法、まずは・・・

●シャンプー
前の記事で書いたとおり、今はパックスナチュロンのせっけんシャンプーを使っています。とはいえ旅行先なんかでは、ホテルに備え付けの合成洗剤シャンプーを使っちゃって、手が真っ赤に腫れて「いや〜、カユいカユい」とか言っています。いいかげんですね・・・。

●食酢リンス:
せっけんシャンプーを中和するために、食酢をさかずき1杯くらい洗面器の湯に入れて、髪全体を浸します。その後、お湯ですすぎます。

●椿油トリートメント:
椿油を数滴、やはり洗面器の湯に入れて、髪全体を浸します。椿油は直接髪につけるとベッタリしちゃって、「何日も髪を洗ってないヒト」のよーになってしまうけど、これなら大丈夫です。

●タオルドライする:
ホントはドライヤーをかけるべきなんですが・・・めんどくさくてサボってます・・・。

・・・あとは、ヨーガのときの頭皮マッサージですね。ちなみに、シャンプー&リンスを使うのは2日に1回。その他の日はぬるま湯だけです。毎日シャンプーを使うのは頭皮や髪によくないと聞いたので・・・。

朝は、水をスプレーしてクシで梳かすだけで、整髪料は使いません。椿油トリートメント効果で、ツヤは結構出ています。

ビシっとお化粧してお出掛けするときは、オーガニックでも何でもないフツーのヘアクリームやジェルを使ってセットします。これはたま〜にのことなんで・・・。

あ、それと、3ヵ月に1回程度、ヘナをしてもらいに美容院へ行きます(もともと若白髪があって、さらに数年前、ストレスのせいか白髪が増えちゃったので)。ヘナは天然のカラーリング剤&トリートメント剤。これは薬草なので、美容師さん曰く「頭皮を通じて吸収され、肝臓の解毒に効く」そうです。これでいくらお酒を飲んでも大丈夫!?

ヘナは、自分でやろうと思って買ってあるんだけど、使った後の道具を洗ったりするのが大変そうで、まだ一度もチャレンジしていません。部分白髪だから自分でもできそうなんだけど、ヘナを定着させている1時間くらいの間に、ぼけーっとするのがメンタル的にいい感じなので、3ヵ月に1度のエステという気分で、美容師さんにやってもらっています。

お金がかかるかどうかは、「髪質を変えたいかどうか」にかかっているんでしょうね。くせっ毛の私が、例えば流行の「シャギーの入ったセミロングで毛先はゆるウェーブ」を実現したいならば、まず縮毛矯正をして、さらにカラーリングして、加えて毛先だけパーマを掛けなければいけない・・・。そしたら当然髪は傷むだろうから、ケアにお金と時間を掛けなければいけない・・・。

そこまでしたとしても、仕事中はヒッツメてないといけないし、OH!人生ほとんど仕事中だし(泣)、ダンナさんは私の変化には超鈍感だし(泣笑)!そんなわけで、健康の優先と時間・手間の節約を決断し、「黒髪・ショート」に甘んじているわけです。

でも、流行の髪形にも、恋々としているんですよ!!

ヘアケア編、ひとまずこれで完結です〜>>ranking

ヘアケアと頭皮ケア(3)

pokapoka_skincare.gif昨年、ハリウッドセレブ御用達と言われる眉専用サロン「アナスタシア」が、日本に上陸しましたね。以前めぐみさんの記事を読んで「いいなぁ、やってみたいなぁ」と思った私は、来月東京に行く日程に合わせ、新宿店に予約TELしてみました。

すると、12月まで予約満杯だっていうじゃないですか!新宿店だけじゃなくて、渋谷店も横浜店も、新規予約は12月以降になるそうです・・・。

「アナスタシア」の眉トリートメント(5040円)、絶対やりたいという方は、今すぐ予約して12月までじっと待ちましょう。というか、めぐみさん、どうやって予約取ったの??

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

さて、本日は引き続きヘアケアについて。実は私、髪に関しては、ず〜っと長い間コンプレックスのカタマリでした。

まず「くせっ毛の剛毛で、ツヤが出にくい」
そして「毛量が多く、バクハツしやすい」
さらに「真っ黒で、カラーリングが乗りにくい」

花も恥らう(?)女子高生の頃は、サラサラのロングに憧れましたし、大学時代はストレートパーマに挑みました(くせ毛ですぐ取れた)。働き始めてからは縮毛矯正。これは効きましたが、どうにも高い。持って生まれたモノに効果的に逆らおうとすると、お金がかかるんですよね・・・。

そんな毛髪三重苦の私でしたが、20代後半〜30代になって、かなり気楽になりました。

というのも、仕事やプライベートを通じ、年配の女性たちと親しくおつきあいするようになって、彼女らが「薄毛」や「髪のコシ不足」に悩んでいることがわかったからです(特に、出産後の変化が大きいようです)。

また、「私の髪質でロングヘアだと、よっぽどケアしないと、流行とは程遠い年齢不詳のヒトになってしまう」というのがわかったので、腰と背中の間まであったロングをばっさりとショートにしました。ショートにすると、カットの仕方によって流行も取り入れやすいし、コシがある方がセットが決まりやすい!くせっ毛のおかげでパーマ不要ですし。

あと、「真っ黒の髪」については、20代半ばだったかなあ、ダンナさんの知り合いの外国人の方に「日本人は、わざわざ髪の色を茶色くしているけど、あなたはステキな黒髪ね!」と言われてから、「黒髪でもいいか」と思うようになりました(笑)。現金なモノです。

そんなわけで、敏感肌でパーマ・縮毛矯正・カラーリングが不向きな私は、「サラサラのロングヘア」や「カラーリングして垢抜けた髪型」は来世への夢として残して、今生は「髪型は”黒髪・ショート”。でも、自分に似合うモノを追求し、内面から健康になり、そして仕事・プライベートを充実させて”いいオーラ出てる姉さん”をめざす!」というコトにしています。

いや〜、年齢を重ねて達観(?)すると、よいこともたくさんあるもんですね!>>ranking

ヘアケアと頭皮ケア(2)

pokapoka_skincare.gif今日はヨーガ教室の日でした。

ヨーガで「死体のポーズ(シャバアーサナ)」というのがあります。これは、全身の力を抜いて横たわるポーズ(アーサナ)なのですが、何か1つでもヨーガのポーズをやった後は必ずやるという重要なポーズです。

ヨーガ教室は1時間半で、その間に3回、この「死体のポーズ」をやります。で、一番最後の「死体のポーズ」が終わった後、手(親指・人差し指・中指で「つぼみ」をつくった先)でこめかみをグリグリとマッサージし、それを生え際に沿って額の頂点までグリグリと持っていった後、10本の指で、頭皮をマッサージします。

先生曰く「顔と頭は1枚の皮でつながっているから、頭皮をマッサージすることでシワが伸びる」とのこと!

以前フェイスエステの無料体験に行ったとき、エステティシャンの方が高周波美顔器のアタッチメントをクシ状のものに変えて、髪を梳いてくれました。で、「顔と頭は1枚の皮でつながっているから、頭皮をマッサージすることでシワが伸びる」と、ヨーガの先生と全く同じことを言っていました。

ヨーガをやらない人でも、シャンプーするときに、10本の指で、頭骨と頭皮の間を意識しながらマッサージすると効果アリかもしれません。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

そうそう、本日、昨日の記事で「手に入りづらい」と書いた「しらかばシャンプー」が、京都ロフトで売っていました!ロフトは全国どこでも割と品揃えが統一されている気がするので、全国の店舗で売っているかもしれません。(ロフトは品揃えいいですよね〜、ナチュラルコスメも大体ココで買っています)

「しらかば〜」は、リンスしなくてもサラサラになるんですが、ヘアケアの原理的には、せっかんのアルカリを酸で中和した方がいいと思います。これは、姉妹品のリンスを買わなくても、洗面器1杯のお湯に食酢をさかずき1杯分(約10cc)垂らして、髪全体を浸せばOKです。その後もう一度ゆすげば、酢のニオイは気になりません。私は、今のシャンプーでもリンスは食酢を使っています。

(ニオイが気になる場合は、薬局で売ってる粉末の<a href="http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02cce128.99c7c3bf/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fkenkocom%2fk312580h%2f" target="_blank">クエン酸</a>でもOK。その場合、洗面器1杯のお湯にクエン酸1つまみ=1g程度を溶かします)

ヘアケア話、まだ続きますよ〜>>ranking

続きを読む

ヘアケアと頭皮ケア(1)

pokapoka_skincare.gif現在、お仕事で、某医薬部外品の広告イラストを描いております。昨日はず〜っと、「頭皮」と「毛根」を描いておりました。ま、どんな医薬部外品かは置いておくとして・・・(笑)。

で、「ブログ、何を書こうかな」と思ったんですが、頭皮と毛根の幻影が頭から離れないので、ヘアケア・頭皮ケアの話を書こうと思います(笑)。

私はここ10年くらい「せっけんシャンプー派」です。約10年前、いきなり普通のシャンプーで頭皮と手がカユくなるようになって、せっけんに切り替えました。

普通のシャンプーには、石油由来の合成界面活性剤が含まれています。界面活性剤とは、水と油を親和させる成分で、これによって油汚れが落ちて水で流し洗えるようになるわけです。

シャンプーのみならずボディソープもクレンジングも歯磨き粉も、さらには台所やお風呂用の洗剤、それに化粧品にも、大手メーカーから販売されている数多くの製品は、合成界面活性剤が使われていますね。「植物性成分」と書いてあっても、合成界面活性剤が含まれているのは一緒です。

私は同時期から、台所洗剤による手荒れもひどくなりました。10代のときは、冷え性や肩コリというカラダの不調はあったけれど、肌はとても丈夫で、アトピーもニキビも縁がなかったんです。何を使っても荒れたりしなかったのに・・・20代で肌質が変わったみたい・・・。

合成界面活性剤には「たんぱく変性作用」があり、肌のたんぱく質へ影響も大きいようです。美容師さんでも手や指がボロボロの人、多いですもんね・・・。そんなわけで、我が家では髪も顔もボディも台所も、せっけんを使っています。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

さて、シャンプーなのですが、最初に使っていたのは、ねば塾の「しらかばシャンプー」です。

050831neba.jpg

これは次のような長所がありました。

◎とにかく洗浄力が高くサッパリする。
◎洗い終わった後サラサラ☆
◎詰め替え用を売っている

この「しらかばシャンプー」、ダンナさんも友人も激ボメしてました。シャンプーだけでサラサラになるのでリンスがいらない!と(ただし合成洗剤シャンプーからの切り替え期は、ゴワゴワするらしい)。福祉事務所でつくっているのですが「いい仕事してるやん!」という感じ。

ちなみにお値段は、400mlで525円、詰め替え用は1000mlで1050円です。

が、次のような欠点も。それは・・・

△せっけん臭が気になる
△液体状なので泡立てにくい(冬なんか完全に『白い水』)
△手に入りにくい

友人は「私は気にならないけど、泊まりに来る彼氏が『オレ、このニオイあかんわ』と言って使わない」と言っていました。あと、これを売っているお店が少ないんですよね。前述の友人には「まとめ買いしてきて!」ってお金を渡されたりしてました。

蛇足ですが、その後彼女は、「オレ、このニオイあかんわ」と言っていた彼氏とは別れ、別の人と結婚しました。「新しいカレは、しらかばせっけんシャンプーをすごくホメてたよ♪」と報告してきたので、思わず「シャンプーでオトコを選んだんかい!」とつっこんでしまいました。。。

※後日追記:京都ロフトで売っていました!ロフトは全国的に品揃えが統一しているので、他都市の店舗でも売っていると思います。

゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

で、話は戻るんですが、このシャンプー、手に入りにくいのがアダになって、私も引っ越し後は近所で入手できなくなって、使わなくなってしまいました。現在使っているのはパックスナチュロン

0508packs.jpg

詰め替え用はこちら

これは次のような利点があります。

◎入手しやすい(いろんなところで売っている)
◎ポンプ式を買えば、泡になって出てくるので使いやすい
◎天然香料が入っているので、せっけん臭が気にならない

で、欠点ですが、

△ちょっとゴワゴワする気が
△ちょっと高い(400ml 800円、ポンプ入500ml 1100円)

知人のせっけんマニア曰く、「パックスはゴワゴワしやすいから、使う量を減らすといいよ」とのこと。

また、彼女に教えてもらったマニアック情報なのですが、「マルダイ粉せっけん『びわ湖』小さじ1杯を、500mlのペットボトルで水とよく混ぜれば、原価5円のシャンプーになるよ」とのこと・・・。私はまだ試していませんが、髪にはとてもいいそうです。アロマ用のオイルを少量混ぜれば、香りもよくなるかな・・・?いつか試してみようと思っています。

ヘアケア話、次回に続きます>>ranking











×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。